スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< スポーツクラブ | main | 同期 >>

再接続

インターネットのヴァージョンも変え、パソコンも買い替え、久々に日記更新ですラテ

けど、おかげで家の中はマニュアルや付属品やらで汚いです。
いろんなものが散乱しています。

日記を更新しなかったこの数日間、イケメン兄弟のピアノ演奏や、海外旅行に行ってきまして、今はまた低モードの毎日を送っています。

このやる気のなさは何なのでしょう・・。

ご飯食べるのさえ面倒になってしまうのです。
だったら食べるなっていう感じなんですが、こんなときに散らかった部屋にいるのですから気分も沈むわけですおてんき

旅行はとある島に行ってきたのですが、本当に白い砂とエメラルドグリーンの海と青い空が素敵で、のーんびり過ごしてきました。

島は、ホテルが所有している島なので、そのホテルの従業員と宿泊者しかおらず、砂浜に行っても独占状態で楽しめるわけなんです。

コテージが40棟あって、それぞれ離れて建っているので、他の客に出くわすことがほとんどなく、またレストランはちょっと離れた場所にあるので、それぞれカートを運転して移動していくんです。

楽園のようなところにいたためか、その世界とのギャップに疲れてしまったのでしょうか・・

あと嬉しかったことが、成田からの行きの飛行機でアップグレードしてくれビジネスクラスで行くことができました!!

シャンパンを飲み、陶器に盛られたフランス料理を食べ、広いスペースでラグジュアリー感を味わえました。

また、4月〜9月の間で長期休みが取れるのでどこに行こうか考えるだけで楽しくなりそうですが、やはりあくまで現実逃避。

日々の生活を充実させたいですねGO!

スポンサーサイト

Comment:
2006/02/19 8:27 PM, 水色あざらし wrote:
おひさしぶりですー
ビジネスクラスうらやましい!幸運ですねぇ。

「とある島」とぼかしているのはなぜ?(笑)
2006/02/19 10:30 PM, jojo wrote:
水色あざらしさん、

すみません。内容があいまいで(笑)

島とは、フィリピンのパマリカン島です。

ちなみにこんな感じ↓
http://www.magellanresorts.co.jp/aman/amanpulo/

「アマンリゾート」とやらが世界のリゾート地でホテルを経営してるみたいです。

飛行機から島に降りたら従業員がカートで迎えに来てて、こちらの名前を伝えなくても、むこうはこっちの名前を知っていて挨拶してくるんですよ。

レストランでのオーダー時でもわざわざ部屋番号や名前を伝えなくても、どこの客だかどの従業員も分かってるのです。

浜辺に行く度に、さっそく冷えた水のペットボトルとアイスクリームを持ってきてくれるは(もちろん無料)、出発の日にもう部屋を使わないってのに朝ごはんの間にベッドメイキングしてあるは、道ですれ違う従業員は笑顔で挨拶してくれるは、本当に気持ち良く過ごせるんですよー。

普段、会社でなよっとした男しか見てなかった私は、南国の日に焼け、ガッチリした体型のフィリピン人にときめいていました(笑)
でも、フィリピン人の男、見た感じゲイっぽいのも何人か見かけたけどね。

しかし、特に空港で見かけた、トランシーバー持ちながら空港の警備なのか颯爽とジャケットをなびかせながら歩いている人にもときめきました♪♪



2006/02/25 1:00 AM, 水色あざらし wrote:
詳細情報ありがとうございます!
ステキじゃないですか。まさにリゾート。
行き届いたおもてなしもすごいですね。
出張三昧で安ビジネスホテルになじんだ私はドギマギしてしまいそう・・・
今回も禁煙・喫煙の区別のないホテルに泊まってきました・・・
ファブリーズ持参して行きました。
2006/02/25 1:41 AM, jojo wrote:
水色あざらしさん、

出張お疲れ様です!!
私も、最近ホテルの禁煙・喫煙の区別のあるホテルかどうか気になるようになりました。

やっぱ気持ちよく過ごしたいもんねー。
ファブリーズ持ち歩くの大変じゃないですか!?(笑)

水色あざらしさんが、しゅっと吹きかけている姿が目に浮かびます♪
Add a comment:









Trackback:
http://jojojojo.jugem.jp/trackback/57

Sponsored Link